2017/10 12345678910111213141516171819202122232425262728293031   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の天皇賞春は、4月30日【日】に開催されます♪

【有力馬上位】

キタサンブラック

サトノダイヤモンド

シュヴァルグラン

シャケトラ

タンタアレグリア



思えば
昨年は、ゴールドアクターを押しましたが、直線入り口で力尽きてしまいました・・・。
やはり距離適性の不安な部分が出てしまったのと
当日のイレコミが敗因・・・。

昨年の有馬記念で復活を夢見たけど
完全に力負けだったような気がした~
そして、前走の日経賞も馬なりに全力で走ってるのはわかるけど
完全なる「老い」を感じた。
残念だけど、もうピークは過ぎたんだと思う。
今年は、天皇賞春には向かわずに宝塚記念を目指して調整をしてるようだな~

さて、、、、
MUNE教授なりの予想をしていこうと思う!!

おそらく一番人気?になるのかな~
まずは、サトノダイヤモンドの話から!
この馬は確かに強いけど
3200は大丈夫なのか??
そもそもディープ産駒が天皇賞を勝てるのか???
俺はそんなに甘くないと思う!

天皇賞春は、やっぱり距離適性がモロ重要!
能力だけでは確実に負けてしまう!!


終わってみれば、圧勝した菊花賞も当初は
距離適性に問題があると陣営側が発言していた。
有馬記念も強い勝ち方をして、来年は新設GⅠ大阪杯を
目指すんだと思っていたら、急遽予定を変更して
天皇賞春を目指すことになった~
それで前走の阪神大賞典もあっさり勝ってしまった。

確かに不安要素はないんだけど、こういうのに限って
本番で不安な部分が出て負けてしまう。
昨年のゴールドアクターのように直線入口で失速も充分ありうる!

馬券的には一応完全に消しはできないので
押さえはするけど、軸にはしない(^^♪
予想は△

続きまして、1番人気?になるであろう
キタサンブラックについて

正直、素直に強いw
けど、なぜか好きになれないんだなw
サブちゃん、ごめんなさい(^^♪

勝てば【連覇】になるんだけど
そうそう甘くはないはず!!
そりゃ~~
昨年のように枠に恵まれたらそりゃ連覇もあるかもしれないけど・・・
さすがにもう1枠1番には入らないだろうよ!

予想は▲
前で残って3着かなとみた!

続きまして
昨年2着のシュヴァルグラン
何と言っても、距離適性がバッチリ!
間違っても掲示板は外さないだろう♫
なので、予想は○

続きまして
最強の昇り馬シャケトラ
いきなりだけどMUNE教授はシャケトラから逝きます!!!
今年は、この馬を応援することに決めました。
強いぞ、コイツ!!!!
日経賞の勝ち方が強烈だった!


その前の日経新春杯の2着も負けはしたけど強かった。
敗因は、キャリア不足かもね


本番でアレができたらキタサンを余裕で交わせることができるはず!
もちろん色んな不安要素はいっぱいある。
一番気になるのはキャリア不足だな
まだG1を走ったことがない!
これが本番でどうでるかだ!
下手したら、惨敗も余裕であり得る!

でも、コイツは何かやらかしてくれそうな気がしてならない!!
ということで予想は本命の◎


◎シャケトラ・・・日経賞の勝ち方が強過ぎた
○シュヴァルグラン・・・距離適性バッチリ(^^♪
▲キタサンブラック・・・前で残るだろう
△サトノダイヤモンド・・・直線半ばで失速と予想
✖タンタアレグリア・・・それなりに走りそう 鞍上が恐い!



毎年、春天は現地観戦してるけど
今年もおそらく参戦するだろうな(^^♪
また、その時はこちらで報告しようと思う!



ランキングを↑ので↓の宮崎あおい画像をクリックしてもらえたら嬉しいです♪

にほんブログ村

スポンサーサイト

【2017/03/27 11:53】 | 天皇賞2013、2014、2015、2016,2017
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。