fc2ブログ
足跡が消えない世界へようこそ
【絶望】明川哲也/なやむ前のどんぶり君 読了【挫折】

2023年はドリアン助川から始まった🎍
2冊 読了したけど 両方ともおもしろかった
胸に突き刺さる言葉たちがたくさん出てきて
だらける瞬間がなかった🔥
久しぶりに集中して寄り道をせず最後まで読めた👏

C_6036.jpg


眠れずに暗い天井を見つめるうち
絶望がひたひたと押し寄せてくる夜
どう頑張ろうとしても細胞ひとつ温まらない夜
神様、俺に死んでもらいたいのかと罵りたくなる夜
夜明けまで膝を抱えそうなこの辛い夜
自らを消したくなる夜
這い上がってくる孤独が恐い
夜な夜な黒い溜息ばかりついてる君


そんな気持ちの真っ只中にいる人向けの📚
タイトル通り🔥悩んだらメシを喰らえ!という内容で
20種類の著者自作の丼飯が登場する🍚🥢

どんぶり_6023


目次(メニュー)はこんな感じになっている↓↓

●わさび丼~~もう涙も枯れ果てた君へ
●雑魚丼~自己嫌悪に陥っている君へ~
●海苔丼~望む自分になれない君へ~
●冬瓜帆立丼~不運な立場にいる君へ~
●花丼~恋を失った君へ~
●鮭いくら親子丼~滅びの恐怖に取りつかれている君へ~
●葉っ葉丼~~すっからかんから見えてくることもある~
●太陽丼~太陽も空気も無料だ~
●鯖カレー丼~世界は最初から与えられている~
●タコちゃんウィンナー丼~感受性を手に入れるためには~
●ミルク丼~理解者に恵まれなくても~
●イカスミ丼~孤独に震える夜は~
●トマト丼~憎悪の渦に巻き込まれた夜は~
●サキイカバター丼~過去のトラウマに眠れない夜は~
●美声丼~見た目に自信が持てない夜には~
●復活丼~犯してしまった罪に心が痛む夜は~
●豆カレー丼~世界を鋭敏な集中力で切り取る~
●ピーマン丸焼き丼~~偏見を断て
●歩け歩け丼~さあ、世界を旅しよう~
●銀飯丼~君のカンバスはまだ真っ白だ~

調理法も一応簡単に記載されてあるけれど
決して料理本ではありません🔥

著者が一番言いたかったのは
必要以上に所有欲で身を焦がすな!ということだったのかな~
所有することがすべてではない
所有できなければ人生の負け組ではない
他人と比較して自己嫌悪なんかしてる場合ではない
表に出て川沿いを歩け
そして風の音に耳を傾けろ
花の匂いを嗅げ
感じろ
積極的に
感じろ

おそらくこの本を執筆された頃
明川さん(ドリアン)ん自身が死にたいくらい辛かったようだ
40半ばにしてすってんてんになってしまい
玉川沿いをひたすら自転車で走ったり
土手でラジカセを流しながらコーヒーを沸かして飲んでいたりしてたようだ
これは読者に向けてというより 明川(ドリアン)さん自身に書いた本なのではないだろうか

「人は佇みながら ものを考える」

少し前にNHKで「こころの宗教」という番組でドリアンさんに密着した番組が放送された
テーマは「積極的感受」だったと記憶している
ちょうどこの本を執筆された頃の話が印象的だった

番組内で
河川敷に立って 俺には「感じる」という最低限の才能を持っていると
話されていたのを今でも鮮明に覚えている
何をやっても才能がない俺が唯一持ってる才能

この頃から発言されてたんだね

哲学者の目覚めというのは
きっとこういう感覚なんだろうね
俺にはまだ正直そこまで到達できていないw

この本はどこからページを開いてもまったく問題ないし
とても読みやすい文章で力強い言葉がたくさん登場する
その中でも何気に この言葉に思わず立ち止まってしまった↓↓
「人間は生きる姿勢が声に現れる」
そうなのか!!!
これからは 声に意識して人と関わっていこうと思う
言われてみればたしかにそうかもしれない
なよなよしてたら やっぱりなめられるよな
2023年は「声」をテーマに力強く生きてやろうと思う🔥🔥

 



~メモ書き

「足ることを知る」 老子の言葉
何事に対しても満足するという意識を持つことで
精神的に豊かになり幸せな気持ちで生きている

■本書で登場したゲーテの名言
「涙とともにパンを食べた者だけが本当のパンの味を知っている。」
「虹だって十五分も出ていれば飽きられる」

本書で登場したオススメ本はこちら↓
■遠藤周作/わたしが、棄てた、女


■トルストイ/復活
 

■徳富蘆花/吾家の富
※たった三坪の庭に起きる春夏秋冬だけを詩的に綴りそこに世界のすべてがあると記した

■大豆
脳の働きを支えるレシチンが多く含まれる
■カルダモン
脳内の血の巡りをよくする
■ブドウ糖
脳を動かすエネルギー源
■クエン酸
疲労解消物質

■自分の能力の欠点を嘆くよりできることを育てていった方がいい
■暁光 ぎょうこう 明け方の空の光
■邂逅 かいこう 思いがけなく会うこと
■筆舌に尽くし難い
言葉では到底表現しきれない程ものすごいありさま

■肉体は命あるものから離れてしまえば ただの物体だ

あらゆる対象と自身の間には「関係」しかないのだと看破してしまえば
人生も世界も根本から変わってくる


ブログランキングをアップさせたいので↓↓の画像を
どれか一つで良いのでクリックしていただけら気絶するほど嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック